「当社について、どのような事をご存じですか?」

就職活動中のあなたが、面接時にこの質問をされた時、

どのような返答をすれば、勝つことにつながるでしょうか?
この質問は、採用を希望する企業に対して、

就職活動者がどの程度の就職意欲を持っているのか、

また、その企業に対する分析力と情報収集能力があるか、

という一面が試されています。
インターネットが一般化して久しい現代ですので、

どの企業も大抵、自社のウェブサイトを運営しています。

そのページには希望就職先のあらましが掲載されており、

多くの情報がそこから得られることと思います。
しかし、その会社のウェブサイトに目を通し、

そこから得られた情報程度を元に返答をすると、

答えが薄っぺらいと感じられる可能性が高いと言えます。
その転職先に対する就職意欲の低さを露呈するも同然で、

就職活動に勝つことができなくなる可能性が高まります。
簡単に収集できる程度の情報で、一般的な事を伝えるだけでは、

就職活動で勝つことはできません。

では、どうすれば面接で勝つことができるのでしょうか?
心からその企業に就職したい転職活動者であれば、

その会社の企業情報、ポリシー、事業内容やその強みと弱み、

今後の展望について、何らかの意見が言える程度の情報が必要です。
簡単そうに書きましたが、これだけの情報を集めることは大変なことです。

また、集まった情報を自分なりに分析することも必要ですので、

短時間で済ませられるようなものではありません。
就職活動に勝つ為には、本格的に時間を設けてじっくりと情報を収集し、

しっかりと分析をすることが大切です。
ここでの分析は、第三者による客観的な評価ではない、

というところに気付く必要があります。

大切なことは、あなた自身がどう思っているのか、ということ。
就職活動をしている自分が、就職をするうえでどう考えているのか、

また、就職をしたらどうすべきかなどを伝え、

その企業に就職したいのだ、という意欲を伝えることが重要です。
この質問は、消費者向けのアンケートとは次元が違うものです。

あなた自身がどう考えているのかをしっかりと伝え、

見事、就職活動で勝つよう、心がけて下さい。